チュンライシャン山脈(読み)チュンライシャンさんみゃく(英語表記)Qionglai shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チュンライシャン山脈
チュンライシャンさんみゃく
Qionglai shan

中国南部,スーチョワン (四川) 省中部にある南北方向に延びる山脈。ホントワン (横断) 山脈の東端にあたり,スーチョワン (四川) 盆地の西に連なる。標高 4000m前後の峰が多い。中国工農紅軍の長征における難所の一つであった。 2006年山中のジャイアントパンダ生息地が世界遺産の自然遺産に登録された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android