横断(読み)オウダン

  • おうだん ワウ‥
  • おうだん〔ワウ〕

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
横に断ち切ること。⇔縦断
横切ること。「道路を横断する」
大陸や大洋を東西の方向に通り過ぎていくこと。「アメリカ大陸を横断する」⇔縦断
異なる分野・種類などを超えてつながること。「省庁横断で取り組む」→横断的

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 横にたち切ること。平行方向に区切ること。⇔縦断
※改正増補物理階梯(1876)〈片山淳吉〉下「蓋し此星は〈略〉数条の黒帯、相平行し以て其星面を横断するか如きを見る」 〔魏志‐公孫瓚伝〕
② 道路や敷地などを、一方の側から向かいの側へまっすぐに行くこと。また、ある地域や海域を東西の方向に通ってゆくこと。⇔縦断
※経国美談(1883‐84)〈矢野龍渓〉前「波寧(パルネス)と云へる河は〈略〉阿善の都に至るの街道を横断せるものにて」 〔李白‐剣閣賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

横断の関連情報