コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チーバくん

デジタル大辞泉プラスの解説

チーバくん

千葉県で主に活動する地域キャラクター。2007年登場。2010年開催の国民体育大会「ゆめ半島千葉大会」のマスコットキャラクターとして同県出身のイラストレーター、坂崎千春のデザインにより制作。その後県のマスコットとなる。真っ赤な耳の垂れた犬。横から見ると千葉県の形をしている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

チーバくん

2007年1月11日生まれ、千葉県に住む不思議ないきもの。好奇心旺盛で、いろいろなことに挑戦するのが大好きな性格。未知のものに立ち向かうときほど勇気と情熱がわき、からだが赤く輝く、という想定だ。横から見た姿は耳は銚子市、鼻は野田市、つま先は館山市、舌は浦安市付近に相当する。担当課によると「年はとりません。性別も不明と聞いています」。

(2014-06-25 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

チーバくんの関連情報