ティッカーシンボル(英語表記)ticker symbol

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ティッカーシンボル

証券会社や証券取引所で働く関係者が、各銘柄(企業)を見分けるために使う記号。電子取引が普及する前は証券会社の人たちが伝票手書きをしていた。米国ではアルファベットが使われるが、日本の株式市場では、「7203」(トヨタ自動車)や「6758」(ソニー)のように4ケタの数字で構成される。

(2012-09-19 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android