コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティミスカミング湖 ティミスカミングこLake Timiskaming

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティミスカミング湖
ティミスカミングこ
Lake Timiskaming

カナダ,ケベック州南西部の湖。オンタリオ州との州境にあり,南岸のティミスカミングから北岸のニューリスキアードまで長さ 90km,幅2~16km,湖面標高 180m。北部にはいくつかの島がある。周辺は起伏の小さな低地帯で,湖が多く,混合樹林帯に属する。金,銀,コバルト,ヒ素の鉱山があり,特に北西岸のヘイリーバリーには金鉱山がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android