コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティラナ条約 ティラナじょうやく

百科事典マイペディアの解説

ティラナ条約【ティラナじょうやく】

ユーゴスラビアとの関係において利害をともにするイタリアとアルバニアが締結した相互援助条約。1926年の条約ではアルバニア北部のユーゴとの国境防衛が主目的だったが,1927年の条約でイタリアはアルバニアを自己の勢力下に置き,対外侵略の第一歩を踏み出した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ティラナ条約の関連キーワードユーゴスラビア

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android