コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティランドシア Tillandsia

世界大百科事典 第2版の解説

ティランドシア【Tillandsia】

パイナップル科の常緑多年草で,アメリカ南部~中南米の亜熱帯~熱帯地域に400種以上が分布する。生育地は高温多湿な地域だけでなく,低温になる山岳地帯や乾燥地帯にも生育し,地上生のものから着生のものまで,その生活型もさまざまである。最近多くの種類が日本に導入されており,壁面を飾るなど,緑のインテリアとして有望だが,まだあまり普及していない。日本で栽培される代表的種には次のようなものがある。ハナアナナスT.cyanea Lind.ex K.Koch(イラスト)はエクアドルの標高600~1000m地域に生育している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android