コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テープレコーダ tape recorder

翻訳|tape recorder

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テープレコーダ
tape recorder

磁気録音機。音の変化を磁気の変化に変え,磁気テープで記録・再生する装置。 1898年にデンマークの V.ポールセンがワイヤ (鉄線) を使ったレコーダを発明したのに始る。マイクロホンから導かれた音声を,録音ヘッドの巻線を通して,一定の速さで走るテープ上に,音声電流に応じた残留磁気を発生させて録音する。またこのテープを,録音のときと同じ方向に,同じ速度で走らせ,再生ヘッドによってテープから信号を読出し,増幅して再生する。スピーカを鳴らすための増幅装置を内蔵していないものをテープデッキ tape deckという。録音,再生,消去が簡単にできるので広く普及しており,放送局用から家庭用まで各種のものがある。録音形式にはモノラル用のほかステレオ用があり,使用する磁気テープによって,オープンリール,カセット,マイクロカセットなどのタイプがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

テープレコーダの関連キーワードミネソタ・マイニング・アンド・マニュファクチュアリングディジタルオーディオテープレコーダートラック [track]ハイファイ音響再生メモリーリワインドディービーエックスダイレクトドライブヒステリシスモータサウンド・トラックデータレコーダーヘッドクリーナーヘッドイレーザースライド映写機ICレコーダーラジオカセットオートリバースピンチローラービデオテープクーリエ衛星キャプスタン

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テープレコーダの関連情報