コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄線 テッセン

デジタル大辞泉の解説

てっ‐せん【鉄線】

鉄の針金。鉄条。「有刺鉄線
キンポウゲ科の落葉蔓(つる)植物。茎は細く堅い。葉は卵形の小葉からなる複葉。夏、白または紫色で花びら状の萼(がく)を6枚もつ大形の花を開く。中国の原産で、古く日本に渡来し、観賞用に栽培される。クレマチス。鉄線蓮。鉄線花。
紋所の名。2の花を図案化したもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てっせん【鉄線】

針金。 「有刺-」
キンポウゲ科のつる性の木質多年草。中国原産。クレマチス属の代表種で、日本には寛文年間(1661~1673)に渡来し、観賞用に栽培される。茎は細く長く伸び、羽状複葉を対生。初夏、葉腋苞葉一対がある花柄を出し、径約8センチメートルの花を上向きに平開する。萼片は花弁状で六個あり、白色または帯紫色。 〔鉄線花は [季]夏〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鉄線 (テッセン)

学名:Clematis florida
植物。キンポウゲ科の落葉木質つる植物,園芸植物,薬用植物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

鉄線の関連キーワードプラスチック被覆鋼線サンロックオーヨドギロ[guiro]ラスモルタル網入板ガラス谷瀬の吊り橋外装ケーブル神鋼鋼線工業錬鉄・練鉄蛇籠・蛇篭コルク抜きクレマチスワイヤラス柳条湖事件満州事変ニッパー山口茂吉岡田只治電気牧柵日亜鋼業

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉄線の関連情報