コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディスクアクセス ディスク アクセス

1件 の用語解説(ディスクアクセスの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ディスクアクセス

ディスクを読み書きすること。仮想メモリーを多く使用する作業では、ハードディスクに頻繁にアクセスして、処理が重くなる。また、ファイルの断片化が進むと、ディスクアクセスが遅くなる。メモリー管理を効率化することで、ディスクアクセスをできるだけ少なくして、コンピューターの処理を高速にするソフトウェアもある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ディスクアクセスの関連キーワードディスクキャッシュディスクドライブメインメモリーメモリー光磁気ディスクドライブメモリーコントローラー読み書きメモリー空間リムーバブル・ハード・ディスクバッファ

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ディスクアクセスの関連情報