コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デピット・ノート

1件 の用語解説(デピット・ノートの意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

デピット・ノート

保険用語としては、発行された個々の保険証券に対する保険料請求書のことを指します。この語が広く使われている貨物海上保険においては、保険料や保険料率等の明細が記載されていることから、保険料明細書(statementofpremiumdue)としての役割を合わせ持っています、保険証券とは別に発行されます。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デピット・ノートの関連キーワード営利保険単生保険保険証券元受保険疾病保険保険契約継続証記名被保険者非営利保険超過額再保険生命保険の保険料

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone