コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュシット動物園 デュシットどうぶつえん

1件 の用語解説(デュシット動物園の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

デュシットどうぶつえん【デュシット動物園】

タイの首都バンコクの王宮北東、デュシット地区にある動物園。大きな池を中心に広大な敷地を持つ動物園で、300匹の哺乳動物、1300羽の鳥類、190匹の爬虫(はちゅう)類がいる。池ではボートに乗れるほか、子ども用のジェットコースターなども併設されている。◇「カオディン」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デュシット動物園の関連キーワードバンコクバンコク朝万斛盤谷アテネ国立庭園バンコクマラソン吉田磐谷カオサン通り古代都市スコタイと周辺の古代都市群

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone