コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トスジハムシ Leptinotarsa decemlineata; Colorado potato beetle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トスジハムシ
Leptinotarsa decemlineata; Colorado potato beetle

鞘翅目ハムシ科。別名コロラドハムシ。体は黄色で,前胸に黒色斑が散在し,上翅にはそれぞれ黒色の4縦条がある。ジャガイモの大害虫で,1824年に初めてロッキー山脈から記載され,その後分布を広げ,世界で最も重要な農業害虫となった。原産地はおそらく中央アメリカであろうとされ,それが次第に北方に広がり,ジャガイモの栽培面積の拡大によってさらにその分布を広げ,1922年にはついにヨーロッパに定着した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android