トラッフル(英語表記)Tuber; truffle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トラッフル
Tuber; truffle

子嚢菌類盤菌類塊菌目トラッフル科。セイヨウショウロトリュフ (truffe) ,フランスショウロともいう。ペリゴールトラッフル T. melanosporum; Périgord truffle,ナツトラッフル T. aestivum,フユトラッフル T. brumaleなどをはじめ 50種ほどが知られている。いずれも子実体は地下生,表面に凹凸のある塊状をしている。子嚢は亜球形ないし卵形で,子嚢胞子は多くは球形である。古来美味の食菌として経済的な価値が高い。イタリアおよびフランスではよく訓練したイヌやブタの嗅覚によって見つけさせ,採取し市場に出す。この菌はナラ属 Quercusの植物の菌根菌であるので,これらの林に菌を繁殖させて収穫している。なお広義にトラッフルと称する場合には,ホワイトトラッフル Choiromyces meandriformisなど Tuber属以外のものを入れていうこともある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android