トロント市庁舎(読み)トロントしちょうしゃ

世界の観光地名がわかる事典の解説

トロントしちょうしゃ【トロント市庁舎】

カナダ最大の都市トロントにある市庁舎。ダウンタウンの中心にあり、1965年に建てられた、湾曲したデザインが特徴的で、ひときわ目を引く建物である。正面のネイサンフィリップス広場にはヘンリー・ムーアが制作したブロンズ像が立ち、ベイストリート側には平和庭園がある。この広場は市民の憩いの場として親しまれていて、夜は建物全体がライトアップされて幻想的なムードが漂う。広場の脇には、現在、裁判所として使用されている旧市庁舎がある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トロント市庁舎の関連情報