ドイチェスエック(英語表記)Deutsches Eck

デジタル大辞泉の解説

ドイチェス‐エック(Deutsches Eck)

ドイツ西部、ラインラント‐プファルツ州の都市、コブレンツの観光名所の一。ドイツ語で「ドイツの角」を意味し、ライン川モーゼル川の合流地点にある三角形の部分を指す。初代ドイツ皇帝ウィルヘルム1世騎馬像がある。像は第二次大戦で破壊されたが、1993年に再建された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android