ドゥオモ広場(読み)どぅおもひろば

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ドゥオモ広場
どぅおもひろば
Piazza del Dumoイタリア語

イタリア北部、ミラノのドゥオモ(大聖堂)前にある広場。同名の広場はイタリアに数多くあるが、なかでも名高いのがこの広場である。東側には同国最大のゴシック式大聖堂、北側にはガレリアとよばれる壮麗なアーケードがあってスカラ座前に通じている。この広場はミラノの市民生活の中心であり、広場を巡るマッツィーニ通りやビットリオ・エマヌエレ通りに、イタリアを代表するような有名専門店が集中している。その少し北東方のモンテ・ナポレオーネ通りはイタリアン・ファッションの中心地である。[紅山雪夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドゥオモ広場の関連情報