ドゥラットアルバーレーン(英語表記)Durrat Al Bahrain

デジタル大辞泉の解説

ドゥラット‐アル‐バーレーン(Durrat Al Bahrain)

バーレーン島南東部に建設中の人工島群。魚や馬蹄の形をした13の島々で構成される。総面積約20平方キロメートル。高級ホテル、ゴルフ場マリーナ、居住区などの建設が進められている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android