コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドゥルグ・ビライナガル Durg‐Bhilainagar

世界大百科事典 第2版の解説

ドゥルグ・ビライナガル【Durg‐Bhilainagar】

インド中部,マディヤ・プラデーシュ州南東部にあるドゥルグ県の都市。ボンベイとカルカッタを結ぶ交通の要衝に位置する複合都市である。ドゥルグは人口15万1000の県都,ビライナガルは人口38万6000(ともに1991)で,ドゥルグの東約15kmに1955年からソ連の援助によって開発された計画的製鉄業都市である。今日,両者は行政区を異にしながら一つの都市圏を形成している。【中山 修一】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android