コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドビュッシー:プレリュード(前奏曲)集 第1集/piano solo Preludes 1

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ドビュッシー:プレリュード(前奏曲)集 第1集/piano solo

ドビュッシーの“印象主義”と呼ばれる作風をピアノ音楽上に確立した最初の作品は『版画』だったが、さらにそれを発展させて完成の域にまで達したのが、この2集からなる前奏曲集ということができる。そのため、い ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

ドビュッシー:プレリュード(前奏曲)集 第1集/piano soloの関連キーワードドビュッシー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android