コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドリュフォロス Doryphoros

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドリュフォロス
Doryphoros

彫刻作品。ギリシア語で「槍を持つ男」という意味で,古代ギリシアの彫刻家ポリュクレイトスの代表作。左手に槍を持ち,右足に体重をかけ,わずかに顔を右に向けて立つ裸体青年像。アキレウスを表わしたものともいう。前 450~440年頃の作。ブロンズの原作は失われ,ナポリ国立考古学博物館ほかにローマ時代の模刻がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ドリュフォロスの関連キーワードディアドゥメノスコントラポストポリクレイトス人体の比例カノン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android