ドリュフォロス(英語表記)Doryphoros

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ドリュフォロス」の解説

ドリュフォロス
Doryphoros

彫刻作品。ギリシア語で「を持つ男」という意味で,古代ギリシアの彫刻家ポリュクレイトスの代表作。左手に槍を持ち,右足に体重をかけ,わずかに顔を右に向けて立つ裸体青年像。アキレウスを表わしたものともいう。前 450~440年頃の作。ブロンズ原作は失われ,ナポリ国立考古学博物館ほかにローマ時代の模刻がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android