ナレッジエンジニアリング(英語表記)knowledge engineering

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ナレッジエンジニアリング
なれっじえんじにありんぐ
knowledge engineering

専門家によって育成されてきた知識をコンピュータ・システムに取り込み、人間の知的活動を支援するための工学。知識工学ともいう。[岩田倫典]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android