コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニカエア Nicaea

翻訳|Nicaea

1件 の用語解説(ニカエアの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ニカエア【Nicaea】

トルコ西部,イスタンブールの南東約150kmにあるビテュニア古代都市ギリシア語ニカイアNikaia。現在のトルコ名はイズニクイズニク湖(古代名アスカニアAscania)に臨む。325年と787年の2回のニカエア公会議の開催地として有名。城門や塔を備えた町を取り巻くビザンティン時代の城壁は部分的に保存状態はよいが,かつての建造物の多くは廃虚となっている。前316年ころマケドニアのアンティゴノス1世が創設したアンティゴニアAntigoniaが,前288年にリュシマコスにより拡大され,彼の妻の名を取ってニカイアと命名された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のニカエアの言及

【イズニク】より

…人口1万7000(1990)。古代名はニカエアNicaea。ニカエアは前316年にマケドニアのアンティゴノス1世によって建設された。…

【ニカエア公会議】より

…小アジアのニカエアNicaea(現,トルコ領イズニク)で開かれた2回のキリスト教公会議。第1ニカエア公会議は,第1回公会議にあたり,325年,ローマ皇帝コンスタンティヌス1世によって召集され,各地の主教318名(伝承による。…

※「ニカエア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ニカエアの関連キーワードイスタンブールユスキュダルウエスタンブーツヨーロッパトルコイスティクラール通りエジプシャンバザールキルヨスタクシム広場ベヤズット塔スタンブール特急

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone