コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニミッツ級航空母艦 ニミッツきゅうこうくうぼかんNimitz class aircraft carriers

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニミッツ級航空母艦
ニミッツきゅうこうくうぼかん
Nimitz class aircraft carriers

アメリカ海軍最大の原子力航空母艦。加圧水型原子炉2基で 26万馬力を発揮する。飛行甲板は全長 332.2m,面積約1万 6000m2,乗組員 6000人。 1975年に就役した1番艦『ニミッツ』を皮切りに,1977年『D・アイゼンハワー』,1982年『カール・ビンソン』,1986年『セオドア・ルーズベルト』,1989年『アブラハム・リンカーン』,1992年『ジョージ・ワシントン』,1995年『ジョン・ステニス』,1998年『ハリー・トルーマン』,2003年『ロナルド・レーガン』が就役。主要目は,満載排水量9万 1487~10万 2000t,全長 317~333m,最大速力 30kn以上,シー・スパロー対空ミサイル8連装発射機3,20mmバルカン・ファランクス機関砲4,搭載機は,F-14トムキャット 20,F/A-18ホーネット 20,EA-6Bプラウラー6,A-6イントルーダー 20,E-2Cホークアイ5,S3A/Bバイキング 10,シーキング・ヘリコプタ6。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ニミッツ級航空母艦の関連キーワードドワイト・D・アイゼンハワーエイブラハム・リンカーンハリー・S・トルーマンジョン・C・ステニスカール・ヴィンソン原子力航空母艦

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android