飛行甲板(読み)ひこうかんぱん

精選版 日本国語大辞典の解説

ひこう‐かんぱん ヒカウ‥【飛行甲板】

〘名〙 飛行機が離着陸するための、航空母艦の甲板。
※春の城(1952)〈阿川弘之〉二「航空母艦飛鷹の飛行甲板には、伊吹がいた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報