コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューヘブリデス[諸島] ニューヘブリデス

1件 の用語解説(ニューヘブリデス[諸島]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ニューヘブリデス[諸島]【ニューヘブリデス】

南西太平洋ニューカレドニア島北方に分布する諸島。多くは周囲をサンゴ礁がとりまく。主要13島を含め,約80の島々からなる。1980年独立してバヌアツとなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のニューヘブリデス[諸島]の言及

【共同統治】より

…有名なのは,1864‐66年のシュレスウィヒ・ホルシュタインおよびラウエンブルクに対するオーストリア,プロイセンのそれ,1909‐18年のボスニアおよびヘルツェゴビナに対するオーストリア,ハンガリーのそれである。比較的新しくて重要な例は,1906年以降,イギリスおよびフランスによって共同統治されたニューヘブリデス諸島である。すなわち,イギリス,フランス各国は,同諸島の自国民について責任を負ったが,原住民は共同主権下におかれ,各国弁務官が,郵便,電信,警察といった合同事業を処理した。…

【バヌアツ】より

…正式名称=バヌアツ共和国Republic of Vanuatu面積=1万2189km2人口(1996)=17万人首都=ビラVila(日本との時差=+2時間)主要言語=ビスラマ語,英語,フランス語通貨=バツVatu南西太平洋にある独立国。南緯13゜~21゜,東経166゜~171゜の南西太平洋にY字形に連なる,イギリス・フランス共同統治領のニューヘブリデスNew Hebrides(ヌーベルゼブリードNouvelles Hébrides)諸島が1980年に独立してバヌアツ共和国となった。
[自然,住民]
 ニューヘブリデス諸島は大小80余りの島々からなるが,おもなものは北からトレス諸島,バンクス諸島,エスピリトゥ・サント島(最大の島で全長112km,最大幅72km),マエウォ島,アオバ島,ペンテコスト島マレクラ島,アンブリム島,エピ島,エファテ島,エロマンガ島,タンナ島,アネイチュム島である。…

※「ニューヘブリデス[諸島]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ニューヘブリデス[諸島]の関連キーワードカレドニアカレドニア運河大洋区ニューカレドニアメラネシア環太平洋珊瑚海ニューギニアヌーメアニューカレドニアのラグーン:リーフの多様性とその生態系

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone