コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニーゼル Niesel, Wilhelm

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニーゼル
Niesel, Wilhelm

[生]1903.1.7.
[没]1988/1989
ドイツの改革派神学者。ベルリン大学組織神学講師 (1935) ,ブッパータール神学校教授 (46) 。第2次世界大戦中ドイツ教会闘争の指導者として活動して激しい弾圧を受け,8回にわたって逮捕され,ベルリンを追われた (40) 。ドイツ改革派教会連盟議長,ドイツ福音主義教会評議員,世界教会協議会中央委員などをつとめる。またカルバン選集を編集してカルバン研究に貢献した。主著『カルバンの神学』 Die Theologie Calvins (38) ,『福音と諸教会』 Das Evangelium und die Kirchen (53) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ニーゼルの関連キーワード[各個指定]工芸技術部門キェシロフスキ日露戦争史(年表)[各個指定]芸能部門高良留美子植物ホルモン竹下登内閣中川李枝子ドビュッシーボストン・レッドソックス

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android