ネン(嫩)江(読み)ネンこう(英語表記)Nen jiang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネン(嫩)江
ネンこう
Nen jiang

中国北東部,ヘイロンチヤン (黒竜江) 省西部を流れる川。ソンホワ (松花) 江の上流の一つ。全長 1370km。流域面積 24万 3900km2。ターシンアンリン (大興安嶺) 山脈北部のイーローフーリーシャン (伊勒呼里山) 山脈に源を発する。ターシンアンリン山脈,東方のシヤオシンアンリン (小興安嶺) 山脈から流出する河川を合せながら南流して,ソンネン (松嫩) 平原の北部にあたる広い沖積平野を形成する。チーリン (吉林) 省との境で第二ソンホワ江と合流してソンホワ江となる。平野は省の主要な農業地域である。沿岸には低湿な荒れ地が広く分布するが,開拓が進められている。結氷期以外はチチハル (斉斉哈爾) 市南部のアンアンシー (昂昂渓) まで小汽船が航行できる。魚類も豊富である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android