コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノイズキャンセリングヘッドホン のいずきゃんせりんぐへっどほん

知恵蔵の解説

ノイズキャンセリングヘッドホン

外から聞こえる雑音を消音するヘッドホン。原理は逆位相処理。音は波形を持ち、時間の流れに従ってある波の形を描いていくが、現実の波に逆パターンの波形を合成すると、ちょうどプラスとマイナスが足され、合計のレベルは「ゼロ」になる。このアクティブ消音原則を、騒音キャンセリングに応用したものだ。アメリカのBOSE、日本のソニーなどが商品化しており、飛行機内での騒音の影響の低減などでも活用され、人気を集めている。

(麻倉怜士 デジタル・メディア評論家 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

ノイズキャンセリング‐ヘッドホン(noise canceling headphones)

周囲の騒音を打ち消して、音楽や音声を明瞭にする機能をもったヘッドホン。→ノイズキャンセラー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android