コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノウフー(KnowWho) ノウフー

人事労務用語辞典の解説

ノウフー(KnowWho)

ノウフー(know who)とは、「誰が何を知っているのか」「どこにどんな業務の経験者やエキスパートがいるのか」といった組織内の人的資源情報を蓄積し、検索できるしくみのこと。専門的なスキルやノウハウを持つ人とそれを必要とする人を、部署間の壁を越えて結びつけることで知識の共有化と有効活用を図る、ナレッジマネジメントには欠かせない要素の一つです。
(2010/3/15掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

ノウフー(KnowWho)の関連キーワード公衆衛生国際生活機能分類世界保健機関ノウ・ハウ天然痘世界保健機関WHO中嶋宏田中大地中嶋宏

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android