コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノロドム・シアヌーク のろどむ・しあぬーく Norodom Sihanouk

1件 の用語解説(ノロドム・シアヌークの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ノロドム・シアヌーク

カンボジアの前国王。1922年、プノンペン生まれ。祖父のシソワット・モニヴォン国王崩御に伴い、18歳で即位。フランスからの独立運動、内戦、和平まで激動の時代のカンボジアリードし、「独立の国父」と呼ばれた。41年、モニボン国王の死去に伴い、国王に即位し、53年のフランスからの独立後、父に王位を譲り、総選挙を経て首相に就任し、60年に国家元首となったが、その後、クーデターによる亡命やポル・ポト政権下での王宮への幽閉状態などを経験した。内戦終結により帰国した93年に国王に再即位。04年に退位したが、その影響力は残された。東南アジア現代史の主役の一人とされている。

(2012-10-16)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ノロドム・シアヌークの関連キーワードカンボジアカンボジア語プノンペン民主カンボジア国連カンボジア暫定統治機構UNTACSNC柬埔寨カンボジアの水祭りワットプノン

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ノロドム・シアヌークの関連情報