コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノンレム睡眠(読み)ノンレムスイミン

大辞林 第三版の解説

ノンレムすいみん【ノンレム睡眠】

睡眠の一型。レム睡眠の時期以外の睡眠。成人では一夜の睡眠の八割を占める。 → レム睡眠

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のノンレム睡眠の言及

【睡眠】より

…現在,睡眠は多くの要因が複合した状態とみなされ,研究上,睡眠構造として睡眠要素(睡眠段階と睡眠周期)と,それらの相互関係を記載することになっている(図2)。(1)睡眠段階 ノンレム睡眠とレム睡眠の2種類の睡眠がある。ノンレム睡眠non REM sleepは通常4段階に区別されている。…

【夢】より

…そこで,睡眠中の脳の活動状態における表象の過程が〈夢意識〉であり,その覚醒時における回想が〈夢の内容〉であるということもできる。
【夢の生理】

[夢の種類と夢の収集分析]
 夢と睡眠の関係を初めて明らかにしたのは,デメントW.C.DementとクライトマンN.Kleitmanで,彼らの実験(1957)によると,被験者をレム睡眠時に目覚めさせたところ,191回のうち,152回(80%)は夢を思い出したが,ノンレム睡眠時には,160回のうち思い出したのは11回(6.9%)であった。その後,研究が進むにつれて,ノンレム睡眠時の夢の想起率(夢の想起回数/覚醒回数)も上昇し,最高74%になっている。…

※「ノンレム睡眠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ノンレム睡眠の関連情報