ノールキュン岬(読み)のーるきゅんみさき(英語表記)Nordkyn

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ノールキュン岬
のーるきゅんみさき
Nordkyn

ノルウェー北部、スカンジナビア半島からバレンツ海へ突出する小さな半島の先端部。北緯71度7分50秒に位置し、ヨーロッパ大陸における地続きの(島ではない)最北の地である。周辺海域はタラの漁場である。[竹内清文]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android