コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカンジナビア半島 スカンジナビアはんとうScandinavian Peninsula

3件 の用語解説(スカンジナビア半島の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スカンジナビア半島
スカンジナビアはんとう
Scandinavian Peninsula

ヨーロッパの北端に位置する長さ 1850km,幅 370~800km,面積 75万 km2の大半島。ノルウェースウェーデンの2国が大部分を占め,フィンランドの北東部を含む。周囲をボスニア湾バルト海,北海,ノルウェー海バレンツ海などに囲まれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スカンジナビア半島
すかんじなびあはんとう
Scandinavian Peninsula

ヨーロッパ大陸の北部にあり、フィンランド北西部より南西方向に突き出た大半島。長さ1850キロメートル、幅370~800キロメートル、面積約77万平方キロメートル。半島の東半分はフェノスカンジアとよばれる安定陸塊で、隆起準平原状の高地である。半島の中央部西寄りには古生代の褶曲(しゅうきょく)山脈であるスカンジナビア山脈が連なる。山脈の東側をスウェーデン、西側をノルウェーの両国が占める。更新世(洪積世)には大陸氷床に覆われ、激しい氷食を受けた。氷床の消滅した現在でも、アイソスタシー(地殻均衡)による土地の隆起が著しい。半島の西岸は、ノルウェー沖を北上する暖流の北大西洋海流と偏西風の影響によって、温暖な海洋性気候下にある。そのため高緯度のわりに冬でも暖かく、港が凍結することはない。これに対し、半島の東岸は大陸性の針葉樹林気候に属し、バルト海は冬季には結氷することが多い。[田口雄作]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のスカンジナビア半島の言及

【スカンジナビア】より

…ヨーロッパ北西部のスカンジナビア半島にデンマークを加えた地域。スカンディナビアとも記される。…

※「スカンジナビア半島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

スカンジナビア半島の関連キーワードテーラー道光帝序曲難波抱節ニーマン当用漢字道光帝プロシア憲法専修大学漂流

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スカンジナビア半島の関連情報