コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイドローリック・ジャンプ hydraulic jump

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイドローリック・ジャンプ
hydraulic jump

強い気流が山などの障害物にあたったとき,障害物の風下側に急な上昇気流が発生する現象。はね水現象とも呼ばれる。逆転層などにより,ふたをされたような状態における強い山越え気流で起こる。この現象の起こっている領域では,気流の乱れが激しくなり,航空機にとって危険である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android