コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイバク石窟 ハイバクせっくつHaibak cave

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイバク石窟
ハイバクせっくつ
Haibak cave

アフガニスタン,ハイバクの西南にある寺院跡の石窟群。4世紀から5世紀にかけて造られたとされる。僧衆窟以外の仏像窟には,それぞれ長方形の前室の奥に主室がある。主室のなかには,円形でドーム天井に大蓮華,壁に小蓮華を配してあるものもある。石窟群の中心とされる丘の頂上には,ストゥーパが置かれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ハイバク石窟の関連キーワードアフガニスタン

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android