コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハウス・トゥー・ハウス・セリング House-to-House selling

DBM用語辞典の解説

ハウス・トゥー・ハウス・セリング【House-to-House selling】

見込客の家庭にアポイントをとって、あるいは突然に訪問して行われるダイレクト・セールス。「ドア・トゥ・ドア」とも呼ばれる。この方法はノー・リスクかつ、低コストで広範な流通を可能にする。しかしながら、就労女性が増え、在宅率が減るにつれて効果は減少している。現在では就労女性達の仕事場、例えばオフィスや工場などでセールス活動を行っている。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android