仕事場(読み)シゴトバ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 仕事をする所。作業場。
※浄瑠璃・長町女腹切(1712頃)上「あるじ石見は禅門の白いあたまに黒眼、仕事場(シゴトバ)を見廻って」
※当世少年気質(1892)〈巖谷小波〉八「今戸焼の被中炉(あんか)を仕事場(シゴトバ)へ持ち込み」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仕事場の関連情報