ハーフミラー

デジタル大辞泉の解説

ハーフ‐ミラー

《〈和〉half+mirror》入射する光の一部を反射し、一部を透過する鏡のうち、入射光と透過光の強さがほぼ同じものを指す。半透鏡半透明鏡
[補説]英語ではsemitransparent mirror

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のハーフミラーの言及

【マジックミラー】より

…英語でmagic mirrorといえば未来のことや遠くの情景を映す魔法の鏡という意味であり,また,光を壁などに反射させたとき鏡の裏の彫刻に似た模様が現れる,いわゆる魔鏡を指す場合もある。しかし日本では,明るい側からは反射して透視できず,暗い側からは透視できる鏡,すなわち半透鏡(半透明鏡,ハーフミラーhalf mirrorともいう)の俗称としてこのことばが使われている。鏡は一般にガラスの表面あるいは裏面に反射用の金属膜(反射膜)を塗布して作られるが,半透鏡はこの反射膜を薄くして裏側にもガラスを合わせたもので,光の一部を透過し一部を反射する。…

※「ハーフミラー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報