バンコクのワニ養殖場(読み)バンコクのワニようしょくじょう

世界の観光地名がわかる事典の解説

バンコクのワニようしょくじょう【バンコクのワニ養殖場】

タイの首都バンコク郊外にあるワニ園。ワニ皮製品の製造のために造られた施設で、園内に点在する池では、淡水産・海水産の多くの種類のワニ6万匹以上が飼育されている、世界最大規模のワニ養殖場(ギネスブックに登録されている)。毎日数回のワニのショーが行われているほか、園内にはワニのほか、ライオンや象、テナガザル、ヘビなどの動物がいる。◇正式名称は「The Samutprakarn Crocodile Farm & Zoo」。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android