バーケンティン

百科事典マイペディアの解説

バーケンティン

帆装様式による帆船の分類の一つ。3本または4本マストで,フォアマスト(最前部)だけを横帆,他は縦帆としたもの。船首のバウスプリット(斜檣(しゃしょう))ならびにマスト間には三角形縦帆を備える。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のバーケンティンの言及

【帆船】より

…19世紀後半から20世紀初頭にかけて活躍した航洋帆船の代表的様式である。(3)バーケンティンbarquentine,barkenteen3本または4本マスト。最前部のマストのみバークと同じく全部横帆で,それ以外のマストはガフ,ガフトップスル,ステースルで,すべて縦帆である。…

※「バーケンティン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android