コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横帆 オウハン

大辞林 第三版の解説

おうはん【横帆】

帆柱に直交する帆桁に張り、船の横方向に張り広げる帆。追い風に効率がよい。 ↔ 縦帆

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の横帆の言及

【帆船】より

…こうなると帆船の定義が問題となるが,主として帆で走らせる船は機関の有無によらず帆船であるとする解釈がふつうである(例えば〈船舶法施行細則〉1条3項)。
[横帆と縦帆]
 舟を進める最初の手段は人力でこぐことだったにちがいない。やがて風が後ろから吹いていると楽にこげること,それは風が押してくれているからだと気づく。…

【帆船】より

…こうなると帆船の定義が問題となるが,主として帆で走らせる船は機関の有無によらず帆船であるとする解釈がふつうである(例えば〈船舶法施行細則〉1条3項)。
[横帆と縦帆]
 舟を進める最初の手段は人力でこぐことだったにちがいない。やがて風が後ろから吹いていると楽にこげること,それは風が押してくれているからだと気づく。…

※「横帆」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

横帆の関連キーワード弁才船・弁財船バーケンティンバーケンタインブリガンチンバーケンチンキャラベル船スクーナーフリゲートガレオン船コルベットクリッパーガレー船カラックカラベルブリッグ千石船シップ弁才船バーク縦帆船