コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パソコン甲子園 ぱそこんこうしえん

1件 の用語解説(パソコン甲子園の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

パソコン甲子園

「全国高等学校パソコンコンクール」の通称。全国の高校生高等専門学校生が情報処理技術におけるアイデアや表現力、プログラミング能力を競い合うもので、2003年から会津大学、福島県などの主催で開催されている。「プログラミング部門」「モバイル部門」「いちまいの絵CG部門」の3部門があり、プログラミング・モバイル両部門は予選・本選、いちまいの絵CG部門は審査によって受賞者が決定される。各部門の受賞者には賞金と賞状、副賞が授与される。参加特典として、プログラミング・モバイル両部門の予選通過者と予選の成績優秀者に推薦入試B出願資格、2年生以下のプログラミング部門グランプリ受賞者に日本情報オリンピック本選参加資格が与えられる。

(2014-4-16)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコン甲子園の関連キーワード高体連全国高等学校体育連盟コンクールオールコンクール水冷パソコンネームスクール8ビットパソコンコンクールF日経パソコンパソコンお直しの日

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パソコン甲子園の関連情報