審査(読み)シンサ

デジタル大辞泉の解説

しん‐さ【審査】

[名](スル)詳しく調べて、適否・優劣・等級などを決めること。「審査に付する」「資格を審査する」「審査員」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんさ【審査】

( 名 ) スル
詳しく調べて、価値・優劣・適否などをきめること。 「応募作品を-する」 「資格-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しん‐さ【審査】

〘名〙 ある案件や事柄を審議して、査定すること。また、人柄や能力をくわしく調べ、ある条件に照らし合わせてその優劣や等級などを決めること。精査。
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「故に報告書を編するものは、其最初より終功までの間の、異動を綿密に審査を遂るを心得とす」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

審査の関連情報