審査(読み)しんさ

精選版 日本国語大辞典「審査」の解説

しん‐さ【審査】

〘名〙 ある案件や事柄を議して、査定すること。また、人柄や能力をくわしく調べ、ある条件に照らし合わせてその優劣や等級などを決めること。精査。
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「故に報告書を編するものは、其最初より終功までの間の、異動を綿密に審査を遂るを心得とす」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「審査」の解説

しん‐さ【審査】

[名](スル)詳しく調べて、適否・優劣・等級などを決めること。「審査に付する」「資格を審査する」「審査員」
[類語]調査調べる検分研究探る洗う当たる探査踏査精査詮索せんさくする探索分析調べ鑑査監査審理検討吟味けみするリサーチアンケート

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android