コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パソ パソPaso, Fernando del

1件 の用語解説(パソの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パソ
パソ
Paso, Fernando del

[生]1935
メキシコの作家。現代社会の矛盾を浮彫りにした『ホセ・トリーゴ』 Jose Trigo (1966) でビリャウルティア賞,アンチヒーローの華麗な冒険を語った『メキシコのパリヌロ』 (78) で 1982年ロムロ・ガリェゴス賞を受賞。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のパソの言及

【スペイン演劇】より

…作家として,また役者としても活躍したが,当時イベリア半島を巡回していたイタリアの劇団から多くの影響を受けている。彼のパソpasoと呼ばれる笑劇は,〈黄金世紀〉のエントレメスentremésの直接的前身であり,また,後のグラシオーソgraciosoに通ずる道化役の創造もみられる。この頃には演劇活動は,特定の宗教上の祭日(聖体祭,謝肉祭,降誕祭など)以外の日にも上演ができるようになり,さらに,宿屋や居酒屋などの中庭などでも上演されるようになった。…

【ルエダ】より

…スペインの劇作家。金箔職人であったが,職を捨てて劇団を組織し,座長として,また自ら役者としても活躍した。作家としては,イタリア演劇の影響の強い作品4編を残しているが,重要なのはパーソと呼ばれる短い笑劇である。これは主として幕間に上演されたが,民衆の生活をおもしろおかしく扱った写実性の強いもので,〈黄金世紀〉のエントレメスの前身である。また,ここに現れる人物は,後の道化役(グラシオーソ)の前身と考えられる。…

※「パソ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

パソの関連キーワード日本浪曼派治安維持法挟みトヨダトラックG1型雪之丞変化芥川賞直木賞日本共産党予讃線文学賞

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パソの関連情報