コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パネット法 パネットほうPaneth technique

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パネット法
パネットほう
Paneth technique

放射性同位元素指示薬として,化学変化を追跡する方法。イギリスの化学者 F.パネットが開発した。指示薬として用いた放射性同位元素の放射能を測定することにより,それらを含む化合物がどのように変化していくか研究するもので,トレーサー技術として広く用いられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報