コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パラナイバ川 パラナイバがわRio Paranaíba

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パラナイバ川
パラナイバがわ
Rio Paranaíba

ブラジル南東部を流れる川。ラプラタ川をつくるパラナ川の源流。ミナスジェライス州中部,マタダコルダ山脈西斜面に源を発し,北西流したのち,同州の西方への突出部の北側の州境をなしながら西流,南流し,南緯 20°付近で,同突出部の南側の州境をなして西流してきたグランデ川と合流してパラナ川となる。全長約 1000km。沿岸ではダイヤモンドの採取が行われる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パラナイバ川の関連キーワードリオ・グランデ川(ブラジル)パトスデミナスパラナ[川]ゴイアス州

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android