採取(読み)サイシュ

デジタル大辞泉の解説

さい‐しゅ【採取】

[名](スル)
研究・調査などのために、とること。「指紋を採取する」
鉱物や植物、また、貝などを選び取ること。「砂利を採取する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

さい‐しゅ【採取】

〘名〙 手に入れること。特に、研究、調査のために、必要なものを見本としてとってくること。また、鉱物や土砂を利用するためにとること。ひろいとること。
※鉱業及砂鉱採取業に関する手数料制(明治三八年)(1905)三条「一、砂鉱採取願 毎一件 金十円」 〔後漢書‐馬援伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報