コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

採取 サイシュ

デジタル大辞泉の解説

さい‐しゅ【採取】

[名](スル)
研究・調査などのために、とること。「指紋を採取する」
鉱物や植物、また、貝などを選び取ること。「砂利を採取する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さいしゅ【採取】

( 名 ) スル
必要なもの、ある目的に合ったものなどを選びとること。 「指紋を-する」 「(大理石ヲ)一箇年百万切を-する/十和田湖 桂月

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

採取の関連キーワード海砂採取をめぐる問題バルク・サンプリングマイクロTESEバタートライアーコアボーリングリクレーマー砂利採取法アラフラ海切込み砂利磯の口明け無作為抽出感受性検査砂利採取業無作為化採取経済砂糖作物十和田湖資料採取山の口明胃生検

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

採取の関連情報