コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パルメラ Palmela

デジタル大辞泉の解説

パルメラ(Palmela)

ポルトガル南西部の町。アラビダ山脈の東端、リスボンの南方約25キロメートルに位置する。戦略上の要地だったパルメラ城をめぐり、イスラム教徒キリスト教徒の間で激戦が繰り返された。サンペドロ教会、サンティアゴ修道院などの歴史的建造物が残っている。モシュカテルというワインの産地として有名。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のパルメラの言及

【ヨツメモ(四目藻)】より

…前記3種は付着性であるが,後者は浮遊性である。近縁のパルメラ属Palmellaやパルモディクチオン属Palmodictyonは,寒天質に埋在する細胞が偽鞭毛をもたないことで,区別される。【千原 光雄】。…

【緑藻類】より

…(3)遊泳性群体 クワノミモ,ボルボックス。(4)非遊泳性群体 パルメラPalmella,ヨツメモ。(5)糸状組織体 アオミドロ,ツルギミドロ,ヒビミドロ。…

※「パルメラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パルメラの関連キーワード渦鞭毛虫類黄緑色藻類鞭毛虫類

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パルメラの関連情報