コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パルワーン州 パルワーンParvān

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パルワーン〔州〕
パルワーン
Parvān

アフガニスタン東部の州。州都はチャーリーカール。ヒンドゥークシ山脈の主脈を含む北東から南西に細長い地形で,カブール川の上流渓谷と支流のパンジシェール川の渓谷の絵のように美しい風光を擁している。おもな農産物は,米,コムギ,オオムギ,綿花で,チャーリーカールの近傍では綿織物が製造される。パンジシェール渓谷から石炭,ゴールバンド渓谷から石炭と鉄鉱石が採掘される。住民は主としてタジク,ハザーラ,ウズベク人である。面積1万 1269km2。人口約 76万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android